容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

梨本塾 2013年 第8戦(速メモ)

  1. 2013/08/28(水) 01:56:38|
  2. 梨本塾|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
8月の梨本塾に参加してきました。



# パニガーレとF3、共に見惚れる美しさ☆

地元の雨を抜け、やっと着いたトミンは曇り空。すげー
っと思いつつ結局1本目までには降り出してしまいましたが、
K-RUN走る頃には完全ドライの路面に。さすがですね!

前回悔しいクラスダウンでしたが、
今回は無事Bクラス維持でK-RUNに参加できました。正直胸を撫で下ろしましたよ。

K-RUNではまさかの岡魂さんとの大バトル。
(7年ぶりもなんのその、Dクラスからのジャンプアップ)
右から左から仕掛けられたと思ったら、奥義まで・・(笑)

結果的には、6番グリッドスタートからの、ファーストラップ7番手、4位ゴールというドラマ溢れる大レースとなりました。いや〜面白かった!
塾のレポート、ムービーが楽しみです。

参加された皆さん、お疲れ様でした!

●枠別FastLap (GPS利用) ※雨天の為LapShot未使用
フリー走行    未測定(ハーフウエット )
フリー走行◆   29.0秒 [最高速112.0km/h] (ほぼドライ)
タイムアタック  :29.0秒 [最高速109.0km/h] (以降ドライ)
K-RUN-GP     :28.4秒 [最高速111.3km/h]
フリー走行   :29.1秒 [最高速112.7km/h]

●走行メモ
・帝王コーナーでのシフトダウンタイミング変更
・最終侵入はだいぶまとまってきた感じ
・コーナー侵入時の加重注意
・固いと思ってたフロントサスの動き、わかるようになってきたかも

●課題メモ
・立ち上がりライン安定化
・ペース安定化
・加重意識(ブレーキング〜立ち上がり)

写真提供:梨本塾 http://kei74moto.client.jp/

梨本塾 2013年 第6戦

  1. 2013/08/20(火) 22:49:57|
  2. 梨本塾|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
梅雨の晴れ間は6月末、第6戦の記録。
心配された天気も何とか持ち、程よい気候の中、梨本塾に参加してきました。

# 相変わらず異種格闘技戦?

前回終わったロッソコルサを脱ぎ捨てて、
ニュータイヤの「DIABLO SUPERCORSA V2 SC2」で挑みます☆

●フリー走行
タイヤの端を皮むきしながら、感触を確かめつつウォームアップ走行。
V2の感触は凄くいい。車体がどんどん寝ていって、ラインもグイグイ内に入っていく。
がしかし、調子に乗ってコーナー入口から出口まで、延々と膝擦って無駄が多い走りに・・。
でも、とりあえず29秒台が出て、前回タイムがまぐれじゃなかった事を実感☆

BestTime 29.99秒

●フリー走行
フロントの切れ込みに合わせて寝かしこんでいるせいで、バンクが深すぎる?
そんな気がして、@塚さんにムリヤリ助言を求めて(笑)、フロントのイニシャルを締めてみる。
※ フロントのサスセッティングについてはこの後もいろいろある訳ですが・・またのお話。

フロント周りに粘りが出て走りやすくなった感じ。
と思ったらタイムも大きく更新♪

BestTime 29.37秒

●K-RUN GP
タイムアタックを無事こなし、ベスト付近の29.515でポールポジション獲得!
フロントローは渡@さんと西@さん、タイム域では拮抗、1コーナーを抜けるポジションが大きく勝敗を左右するか?


スタートフラッグが振り下ろされると共に高回転でクラッチミート!
わずかに出遅れたか!?と思うも加速の乗りで辛くも前に出て、1コーナーへとトップで飛び込む。
「よっしゃ!」
無事、前に出れたことに喜びつつ、走り出しの不安定感をリズムに乗せることに集中します。

後ろで事件が起きている事を知る術もなく・・

# ??

最終コーナーを大きく乱れる事無く立ち上がり、トップ維持。後続は離し切れないが、このまま安定周回に入りたいところ。

# え!?

完全に虚を突かれました。レースはまだ序盤、自分の息を整えることに集中している最中の左コーナー、渡@さんのパッシングアプローチ。
左コーナーイン側ラインを奪われるのがわかる。やられた・・

その瞬間、頭に浮かんだのが「譲るのか?」でした。
 
「負ける時は仕方ないけど、譲るのは嫌だな・・」
「ラインはある、一瞬でも前に出られるまではそのまま行こう!」
そんな一瞬の葛藤の末、緩めかけた右手を戻し、左コーナーへ。
   
プファ!!
息詰まるせめぎあいの末、鼻先維持でしのぎ切った?!

っとまあ喜んでいた訳ですが、左コーナー立ち上がりからのバトル禁止区間目前の攻防、それもかなりグレーなバトルで、あわや失格の危ない橋でした。(抜かれて抜き返してるとアウト)
それもラインを丁寧に残してくれたから、綺麗に立ち上がれた訳で・・、渡@さんのお蔭が大きいですね、反省。(><)

その後は、追うCBR250R、逃げるCBR600Fって訳で必死の逃走劇です。(笑)
  
# ラスト数周で再スパート!スタミナをうまく維持でき終盤も29秒台に入れていきます。

# 1位フィニッシュ!

何とか追撃を振り切り、1位でゴール!

BestLap 29.34秒(最高速106.4km/h) ☆自己ベスト☆

グレーなシーンは反省点ですが、とりあえず素直に喜んで、また頑張ります!
観覧ありがとうございました☆

〜完〜

写真提供:梨本塾 http://kei74moto.client.jp/

〜速メモリンク〜
梨本塾 2013年 第6戦(速メモ)

トミン練習走行 20130816

  1. 2013/08/18(日) 20:38:57|
  2. トミンモーターランド|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
「GOHOKU TOUR」の晩餐でいろいろイメージした物を試しに、トミンに走りに行ってきました。
塾の方々も結構来ていて、皆さんと談話しながらの走行♪

当日は大盛況で、N/A/Sの3枠に分けての走行時間制になっていました。
アベレージタイムで言えばAクラスなんだけど、上の走りを見させてもらうのも兼ねてS枠で挑みます。

日陰は風が心地よかったけど、
ちょっと走るとあっという間に体力奪われていきますね。
課題走行でじっくり走りこみたかったけど、ずっとは走ってられない・・。

みんながタイム落ちる中、皆○さんベスト更新とか、匠の技ですね(笑)

結果、自分はAM1本目で出た28.4を上回ることなく、PM最終でプッシュかけてみるも29.1。まだまだ手探りでムラがあります。
いろいろ課題やってたら自分の走りを見失いかけて、最後にあわてて補正。

徐々に洗練していかないと!
って事で次は塾で整えます(@o@ノ

●取組課題
・ブレーキング力強化
・最終コーナー侵入補正
・バンク角低減
・立ち上がり重視

●予定課題
・ライン&リズム整理
・バンク角にメリハリ
・立ち上がり加速強化

霧降高原&もみじラインつーりんぐ

  1. 2013/08/15(木) 00:11:39|
  2. ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
友人からお誘い頂いたツーリング、
翌日の「2013 GOHOKU TOUR」への体力温存として一度は断ったんだけど、
朝起きるまで悩んだ結果、楽しそうだったので行っちゃいました☆
(ファーム更新したS1000の安定テストも兼務)

朝一、友人に参加報告の連絡を入れて、待ち合わせの佐野SAへ。
到着してそのまま給油に行ったら、友人が給油を終えて出ていく所。おしい、もうチョイで追いつけたのか、と無駄に敗北感(笑)
 
その他友人や、初めての人などいっぱいと合流して、栃木ICから降りてすぐのミニストップで他のメンバとさらに合流。二十台近くに♪
台数も集まったところで出発です。
(この時点では翌日もここに来ることを理解していなかった訳ですが・・。○○到着!とか書いといたら一番乗りゴッコできたかな?)

●天然かき氷

さて、最初の目的地は霧降高原入口にあるチロリン村。こちらで天然かき氷を頂きます。
すでにお客さん沢山いて、オーダーの番号札をゲットしてから1時間待ち。初めての方に挨拶したり、友人と語らって過ごし、いざ天然かき氷☆
 

カラフルでビックな氷を美味しく頂きました。いや〜たまらんね。

●ジンギスカン
霧降高原を北上したところにある大笹牧場レストハウスへ、昼食を取りにプチ移動。
がしかし、お客さん多くて鉄板使う肉料理には長蛇の列。
心折れて時間のかからなそうな生姜焼き丼(軽食扱い)で我慢。食べたかった・・

# 粘り勝ちの友人を羨む視線


# 串焼きでラム食って心の穴を埋めます。うまし!

●帰路
さて、腹もふくれた所でそろそろ帰らねばなりません。
皆はこれから続くワインディングロードにワクワクしてる所ですが、
自分は明日から始まるハードツーリングに向けて、いろいろ準備しないと・・。
(ずっと忙しくて、正直ルートも集合場所も概要把握のみの状態)

戻って、日光宇都宮道路に乗って帰るのが最短、
でもここまで来てもみじラインを走らないのも忍びない・・。
結果、もちろん予定ルート走破を目指します。(仲間とは別れて)

皆の出発を見送ってから、追い抜かせてもらって、もみじラインを全力疾走。
途中、左コーナーだけ疲れを感じるのでいろいろ考えてたら、ハングオンの姿勢が悪い事に気づきました。んで、修正。
ちょっと戸惑ったけど、いくらか試しているうちに何とか安定し収穫ゲット☆

牧場→道の駅しおばらまで75分の疾走。30分程休憩して高速に乗ります。
走ってる途中で、高速の路面がウェットになり不安を感じてピットイン。まさかの雨?

雨雲チェックしてみたら、見事に囲まれてて止まったPA付近はたまたまやんでたみたいです。
レインウエア持ってないし、待ってても避けられる訳じゃなかったので、覚悟を決めて突撃。出発して程なく雨に降られるも、数分雨に打たれたのみで脱出成功。以降振られずにバイク屋に到着できました!

バイク屋でオイル交換して、大宮ライコ寄ってツーリング用品仕入れたり、電機屋でスマホ充電器(壊れた)仕入れて帰宅。

ちょっと走り過ぎたか?などと思いつつ
「2013 GOHOKU TOUR」の準備で夜は更けていくのでした。

●本日のルート

DTIブログって?